歯医者の選び方について学んでおこう

失敗しない歯医者の選び方!

まず、自分が受けたい治療を専門にしている歯医者を探すのが大事です。
歯科医といっても、得意分野が人によってはまちまちです。
得意分野を専門にしている歯医者であれば、信用度が更に高まっていきますよね。

さらに診察内容が、丁寧で且つ複数の治療案を提示してくれる歯科医は高評価です。
一点の治療を勧めてくる歯科医は儲けを第一にしている可能性が高いです。
だからこそ患者に選択を委ねる歯科医は信頼がおけるのです。

また、歯は体の一部です。道具が清潔であるのが一番ですよね。
道具はしっかり殺菌されているか。
コップやエプロンは使い捨てタイプか、歯科医や看護師はしっかりした専用のゴム手袋をつけているか。
それを見極めることが重要です。

こんな歯医者は要注意

まず、最初に歯医者に行く前に電話で予約をしますよね。
受付や看護師もスタッフです。
電話対応がしっかりと教育されている歯医者は電話対応もしっかりしています。
電話対応が雑であればそこは避けた方がいいと思います。
また症例写真が張り付けてあるかどうかをHPでチェックしたほうがいいです。
症例写真というのは治療前と治療後を写真やレントゲンで撮影した写真のことであり、それを張り付けるということは自信の表れでもあります。
自分が治療したい部分の症例写真が無いと更に不安を高めさせるため、しっかり確認しておきましょう。

更に歯科医の紹介はしっかり確認したほうがいいです。
しっかり学歴や所属学会、専門分野を確認しておきましょう。
しっかり細かく記載されているところはかなり信用が出来ます。


このコラムをシェアする